「小野」タグの記事一覧

加東市、小野市で農地転用申請

ブログ

ここ最近は三木市、小野市と案件が多かったのですが、現在は加東市の農地についての手続を手掛けています。 神戸市と異なり、市街化調整区域の範囲が広いため、届出というのはまず考えらえずに許可になります。 農振除外も絡んでおり、・・・

許可申請に絶対はありません

ブログ

ご相談の中で、「絶対に許可を取れますか?」とのご質問をよくお受けします。 たしかに、許可を取らないと事業計画等が実現できないのですから、お気持ちは理解できます。 しかし、許可申請に絶対はありません。我々行政書士も事前調査・・・

農振除外手続

農振除外手続の概要 農振除外手続は、農用地区域内の農地を転用する場合に行う手続です。 というのも、農用地区域内の農地を転用することは原則として禁止されているからです。 そのため、農地転用の許可申請を行う前に、農用地区域内・・・

自治体の独自条例

ブログ

農地など土地の手続を行っていますと、市町村によっては独自に条例等を定めて、法令よりも厳しい基準を定めていたり、反対に厳し過ぎる制限を緩和したりしています。 最近では、小野市で特別指定区域の制度を利用して、市街化調整区域で・・・

宅地造成工事の許可・届出

宅地造成工事規制区域内での工事許可及び届出とは 宅地造成工事規制区域内で、下記の宅地造成工事を行おうとするときには許可又は届出が必要です。 ○許可が必要ば工事例 ・切土部で2mをこえるがけを生ずるもの ・盛土部で1mをこ・・・

農業委員会のヒアリング(三木)

ブログ

昨日は、農業委員会のヒアリングに行ってきました。 新規就農をされる方の農地移転の件です。 営農計画書に沿って、真に就農が可能かどうかがヒアリングされました。 基本的にご本人の情熱や知識を確認していますので、私は付き添うこ・・・

非農地証明手続

非農地証明とは 農地転用を考える際に、真っ先に可能性があるのならばこの非農地証明を検討したいところです。 というのも、農地転用と比較して手続が簡易で、添付書類等も少ないからです。 非農地証明は、現在の土地の状況が農地とは・・・

Q 週末だけ農業をしたいのですが?

農地手続Q&A

農地を取得して、週末だけ農業をしたいという意味でしたら、農地法3条の許可が取れるかは微妙です。 というのも、各農業委員会によりますが、年間150日程度は農作業に従事できなければ許可しないという地域もあります。 継続して農・・・

三木・小野市の農業委員会に申請

ブログ

今週は三木市・小野市の農業委員会に農地転用の申請を済ませ、明石市に許可申請の可否を相談に行きました。 農地は規制が厳しく、活用したくても上手く進まないものです。 何度も農業委員会や関係機関に足を運ぶのも大変ですので、何か・・・

ページの先頭へ